仙台 ・ 泉ヶ岳ミーティング chronicle

3rd ヒストリック&クラシックカーミーティング お疲れ様! - 1

エントラントの皆さん バンドの皆さん ケータリングサービスの皆さん どうもありがとう!!!
楽しい2日間でした 感謝! お疲れ様でした! 市民の皆様、ご協力いただき感謝します! 
もう 凄い人出でしたね 昨日も今日も連日1万人以上の市民の方々で賑わいました。

例によって 画像を先行させ載せることとして 文章はのちほど追って チョコチョコ追加訂正してまいりますので宜しくお願いします。

日本ロールスロイス・ベントレーオーナーズクラブ和田会長の運転するシルバーゴースト(1910年製造) 100年前の車です 静かにエンジンが回ります。ゴーストという名がついた由来は・・・静かなエンジン音は、その存在を気づかせず、すうっと後ろから近づき、さっと抜き去ってゆく・・・という意味が込められているそうです。
f0081398_20302411.jpg
100年前のクラシックカー同乗企画。当会場参加有志による特別企画です。小さなお子さんたちに 車に対する「憧れ」を抱いてもらえたら・・・という想いから生まれた、今年初の企画です。 大当たりの企画でした。「大人の顔をしたお子様」???と言われかねない?車好きのオジサンたちですが(笑)、この日に限っては??、童心に返って???、子供たちへの優しいプレゼンター振りを発揮するでしょう 楽しみですね・・・と先日案内したのですが、まさに案内企画どおりの展開がなされ 幹事としてはホッとしております。
リハビリでがんばっている木内さん所有の1923年製ロールスロイス20HP 
彼の想いを乗せて伊勢会員が代理運転しています。
f0081398_7202955.jpg
f0081398_1334312.jpg
メルセデスベンツ・ポントンカブリオレをドライブする板橋さん  ここが仙台とはとても思えません
f0081398_13341532.jpg

県庁・市役所前 勾当台公園交差点を左折する、峩々温泉のいすゞ自動車製「銀嶺号」
f0081398_13343025.jpg
峩々温泉の竹内専務みずから運転の蔵王銀嶺号がR286でエンコ? まあ、想定内?。。。あらら 企画倒れにしちゃっていいの??? と焦れば なんとお昼前に到着。でも そのまま 路上で いすゞさんのメカニックが修理作業に・・・あららら。。。修理後 銀嶺号復帰!午後から閉場まで8回ほど試乗運行でき、ホッとしました。
宮城蔵王「峩々温泉」六代目、竹内さん 運転ご苦労さまでした。こんど骨休みにいきまぁす。
f0081398_21315680.jpg

18日の10時。。。 開場したばかりの市民広場。土曜 日曜で一部の配列を変えました。
f0081398_1858818.jpg
f0081398_19453556.jpg
f0081398_19461425.jpg

f0081398_211855.jpg
f0081398_21225928.jpg
f0081398_21191042.jpg
f0081398_2043158.jpg
f0081398_205141.jpg
f0081398_2054595.jpg
ただいま 見学マナー問題と対策事項をまとめております。問題点があれば 事務局へメールをいれてくださいませ。今年は 規模が規模だけに見学者をコントロールするという点で我々もピリピリしておりましたが、、、適格な対応という点では 行き過ぎた行為にはその場で運営スタッフも参加者も注意する という観点が重要と思われます。2日間通して ほとんどは自主管理で無事に治まりましたが 中には心無い方も居られますので この問題は主催者・参加者にかかわらず来年への知恵を出し合わないといけないと考えております。
・問題
ボンネットやドアを勝手にバンバン開け閉めされた 
サラリーマン風の男性がかってに乗り込んでいた・・・??? 
リトラクタブルライトに体重掛け 無理やり押し込めようとしていた????(ギョエーっ!!)

・対策
オーナーの存在を知らしむるためにも ネームプレートが必要 
展示ブロック毎、交代監視でイタズラ防止を呼びかける
ランチで場を離れるときは、隣に声をかけてゆく
市民とのふれあいを目的としたイベントなので、問題があれば参加者で注意しあう
[PR]
by sendai-isme | 2009-04-19 19:12 | 2009 HCCS