仙台 ・ 泉ヶ岳ミーティング chronicle

石巻ミーティングの報告です 

今回の石巻はこのA110で全てが決まった感じ。1300cc・・・回してナンボのスポーツバージョンですね。N村君 冬を迎える前にイッズミーにてご紹介ください。
ALPINE A110
f0081398_18345913.jpg
f0081398_18372168.jpg
f0081398_18384727.jpg
エンジンヘッドのGマーク  ゴルディニの手に掛かると・・・という証明書みたいなものですが。。。
f0081398_18405237.jpg
GOTTIの3穴ホイール
f0081398_18432672.jpg

VOLVO PV444
今年6月に 当ブログで「PV444?445?どっちだっけ???」と紹介しましたが・・・オーナーのN田氏はここを読んでおられ(^-^イヤン;; 今回の石巻ミーティングでご指摘をいただきました。すっかり当方は忘れていましたが、あらためてこの掲示板にて修正させていただきます。同時にブログ版も訂正しておきます。

再び、GAZOO名車館によれば・・・「第2次世界大戦の真っ只中に開発され、1945年2月に発表された、ボルボにとってはマイルストーン的な重要モデル。熟成には思いのほか時間を要し、’46年秋にようやく本格的生産が開始された。パッシブセイフティーをはじめて意識するなど、基本的な設計哲学は’60年代半ばまで継承され、近代ボルボの礎となった。戦前以来、ボルボ製サルーンにつけられていた“PV(Person Vagn:スウェーデン語でサルーンの意)”というコードネームに、“4人乗り、40PS、4気筒エンジン”であることを示す“444”という数字が組み合わされて車名となった。’40年代初頭のアメリカ大衆車を思わせるプレーンバックの2ドアボディはモノコック構造を採り、フロントにはウィッシュボーン式の独立懸架が採用されている・・・と記載されている。。。
N田さん こんどは仙台ミーティングに来てね。イッズミーは毎月あるからね♪ それからエーデルワイン美味しかったです。ご馳走様!!!
f0081398_1845272.jpg
f0081398_18492392.jpg

SAAB 99
オーナーのS田氏は もともとが仙台の小鶴出身だというので大いに驚きました。S田家の家紋・・・伊達家紋を模して、竹丸の内側に九枚笹(九葉)を配してありますが 今現在その家系を尋ねておられるそうです、皆さん情報ありましたら 私 ソッとにお教えください。
f0081398_19255997.jpg
カニメたちのお尻。。。キュートですな(^-^;;
f0081398_18514129.jpg
メルセデス190SL
f0081398_18543175.jpg
フェラーリ・デイトナ。オーナーのT氏はイッズミー常連。でもお披露目は年に数回 という貴重な車です(^-^;;
f0081398_1912893.jpg
66年型のアルファロメオデュエット
f0081398_191827100.jpg


前日ツーリングです。
まずは ドラミ。志津川近くのホテルまで、途中 神割崎を経由しますので注意事項を確認します。
f0081398_18155351.jpg
f0081398_18184040.jpg
神割崎です。南三陸町の広報ページによれば・・・、昔この付近に戸倉村と十三浜村という二つの村がありました。この二つの村が村境をめぐって争っていたとき、浜辺に巨大なクジラが打ち上げられました。両方の村ともこのクジラの所有権を争いましたが、決着がつかず、翌日に持ち越すことになりました。ところがその晩、岬のあたりから轟音が聞こえ驚いた村人は駆けつけてみると、岬の大岩が2つに割れていました。両村の村人達は、「これぞ神の裁き」と思い、神の決めたこの場所を村境にし、争いも解決したそうです。
f0081398_1823544.jpg
f0081398_18282713.jpg

石巻に来るたびに 夜遅くまで飲んでしまうので・・・今回は宴会前に飲んできました。
「夕やけlこやけ」という小料理屋さんで開店前から飲んでました。
ホテルでの宴会が終わると再び同じ店に・・・日高見、墨廼江 どちらも美味いんですよね。
f0081398_17151183.jpg
f0081398_17225315.jpg
イベント参加者のブログをいろいろ見てみると、、、意外や意外 車ネタしか載せられていないのに驚く。地域イベントなら町興し 村興し ふるさと興し・・・などの名目で開催されるし、その地域の名物 特産 話題 生産者・商業者との会話 などの内容にもう少し触れては如何だろう?主催側も地域とのフレアイを期待してるに違いないから。
で、何を書こうか? かく言う私も同類だった。。。とりあえず写真だけ。。。(笑)
f0081398_17212176.jpg
f0081398_17153454.jpg
今年は パレードランがなくて、、、内心 ホッとしている。狭い町内を衆目に晒されながらパレードするのが 実にツライ。。。警察との調整などに時間をとられる主催側としても時間が節約できたので良かっただろう。。。
もう一つ、チェーンで囲むような車両展示方法を採らなかったことに賛同する。市民交流が大事なイベントなので車の傍にオーナーが控え 愛車を介して市民と交流を図るのが狙いだから。触られる イタズラされるなどの心配がないようにもできるし そして何より チェーンに代わる光景として、親近感という「心と心のチェーン」こそ大事、とそう思う。 
[PR]
by sendai-isme | 2009-10-25 19:20 | サーキット・ゲーム