仙台 ・ 泉ヶ岳ミーティング chronicle

被災者の需要を満たす物資は・・・

f0081398_23352979.jpg
被災地の子らへ ランドセル支援情報 です
f0081398_2043284.jpg
f0081398_2044679.jpg
f0081398_20444021.jpg

ランドセルを失ってしまい、元気を失くした子供がいたら・・・㈱土屋鞄店の被災者支援申込先 ↓ に電話してみてください。
f0081398_7465753.jpg


避難所でリクエストの多かった物資は何?

作業服をください 
後片付け用のツナギをください
ヘルメット 長くつ 軍足軍手もください

スクールジャージをください 
パーカ トレーナー スウェットもあればください
子ども用の靴をください

肌着 下着・男女とも不足しております 
爺ちゃん婆ちゃん用の厚手の靴下をください  
赤ちゃん肌着 ウェットティッシュ 赤ちゃんのお尻拭き・・・ください

お菓子 スナック菓子 カップ麺各種 
果物 バナナ リンゴ オレンジ ぽんかん 八朔

f0081398_20283562.jpg

河北新報、今日3/28付けに掲載されていましたが・・・

被災者の需要と合致しない救援物資が多すぎる!とのことです。

まあ、こうなるだろうことは避難所巡りをした者なら瞬時に予見できます。
避難者のリクエストに応えられない救援活動など はなからあり得ないのですが・・・。

各地区の避難所がどんな物資を望んでいるか 地区ごとの避難所世話人にまとめてもらって
マトリックスに捉えて一覧にして掲示すれば 余剰物資が少なくなるはずです。
レスポンス良く集まったものを地区ごと分配・配送すれば 無駄なく回るはず。
神戸震災から16年も経つのに、相も変らぬ方法で救済に取組む地域行政にジレンマを覚えます。

それはそれとして・・・

毛布など冬物は要りません。東北だから寒いだろう・・・お気持ちは理解しますが 
皆さんの大切な物資が避難所に届けられる頃は 東北にも春が訪れているはずです。

春モノ、特に復旧活動に必要なものが欲しいはずです。
作業着 作業用ゴーグル トレーナー 長靴 軍手軍足 ヘルメット 
タオル 下着 婆ちゃん用厚手の靴下 ジャス スクールジャージ 子供用の靴 

子供達には 新鮮な野菜と果物と冷凍肉類です。我が子らを想えば分かるでしょう!? 
子供たちは毎日避難所の庭でスポーツしたりサッカーしたり、遊んでいるはずです。
親戚の爺ちゃん婆ちゃんに電話するのと同じです、切に望むモノを捉えてお送りください。

後片付けの支援について提案します!

仙台は被災地区ですが 全部が全部 被災地・被災者じゃないはずです。
今日から被災者の看板を棄て、支援者に変身して援助活動にご協力ください。
4月になったら、地域や職域から4人一組でボランティア救援隊を結成してください。
4人組で車に乗って移動し、4人組で避難所に出向く。
避難所リスト検索
http://www.google.com/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011_shelter.html
そこに行けば 今日の後片付け作業が明確に分かるはずです。
後片付けのボランティアは仙台からの支援が是非に必要です。


今 応援せずに、いつ 応援するのですか???

第65回 仙台・泉ヶ岳ミーティング

 期日 4月10日 10:00~13:00ぐらい
 場所 泉ヶ岳スキー場大駐車場
f0081398_7382573.jpg

[PR]
by sendai-isme | 2011-03-28 18:51 | 東日本大震災