仙台 ・ 泉ヶ岳ミーティング chronicle

晴天イッズミー お疲れ様でした

f0081398_6392118.jpg
オヤジ組も寄って集って(たかって)ワイワイと楽しそうにやってました。
今回の「肴」は・・・S氏の新車 マセラッティ・クワトロポルテのようです。

クラシックカーから現行車まで、新旧織り交ぜ 人も車も根こそぎ『楽しむ』・・・という感じ。
こういう和やかな雰囲気がとてもいい。 オヤジさんたちが 身も心も若返るような集い、、、
9年も続いたイッズミーの根底にある潮流、「車を前に、心は少年」という象徴的なシーンです。

長年の愛好家たる先達が 無邪気に楽しめる雰囲気、楽しめる場を大事にしたい。
ここに差別を生むような「権威」や 長老的「 特権」は要らないわけでして
人生の享楽が凝縮され 滲み出るような集まりに新生の価値をおきたいものです・・・
その点でも 僕らは先達にもっと感謝しなくてはなりませんね。。。

齢60を過ぎたら、軽薄な見せかけや、メッキで光る虚栄で「老いを飾る」ようなことはしたくない。
ドッカリと地に脚のついた、燻し銀のような光芒を放ち、奥行きや味のある各種の趣味を 
我らに続く後輩、若者たちに啓示して参りたいものです。
f0081398_665512.jpg
毎回 会場を見て気づくことがあり つど 感慨を新たにしますが・・・、、、 
イッズミーの中心に在るのは、「車」じゃない ということ。
毎回の会場に漂う温和な「ムード」や、相手を尊重しあう「場」でもあったり、
仲間を思う一人ひとりの「人情」などがこの雰囲気を醸成している・・・を知ることになります。 

で、それは 悪趣味な改造車の参加を寄せ付けない「無言のバリア」にもなっています。
心ならず改造車が大量に参加するのであれば このイッズミーは「自主解散を宣言する」と
呼びかけた主催者の一人として 9年前からそう心に秘めております。
世間様の目や警察の目を真向に見れないような 違法車やそのオーナーたちの集りであれば 
もはや やり続ける意義もなく、集う楽しさは微塵もその場にはありません。
f0081398_66714.jpg
昭和39年 セントラル自動車相模原工場で生産されたオープントップのパブリカ。
貴重な鉄板ダッシュボードです。
f0081398_6445747.jpg
f0081398_7295983.jpg
f0081398_2001910.jpg

それにしても・・・今日は陽射しが強く暑かった。午前10時ごろには汗ばむほどでした。
そして今日は毎年恒例の芋煮会。売れ行きは好調で大鍋5回戦(約150~200食ほど)も完売。
豆腐が15パックほど余っただけと報告されました。遠足部の企画は楽しんでいただけたようです。
昨夜遅くまで仕込みを担当した遠足部の門吉さん ガチさん マツケンさん ありがとう。

食材は 911SのM田さん、タイシ食品のK田さん、石巻のカスミさん 伊勢くん 門吉さん 他からの提供です。
美味しく頂きましたありがとうございました。 皆さん来月も宜しくお願いします ^~^)。
来月は「最終イッズミー」です、気温も下がりますが 再度 芋煮会を開催いたします。
「芋煮会費用」&「災害義援金」として 1000円カンパもヨロシクです!
石巻の「魚すり身汁」や、山形の「醤油仕立て芋煮」も特別参戦の予定で、盛り上げてくれそう。
f0081398_2013766.jpg

f0081398_6551554.jpg
皆さん 久しぶりの仲間との話合いに嬉しそうでしたね、お疲れ様でした。
さて画像集ですが のちほど マツケンギャラリーにて。。。(10月10日 掲示済み)
f0081398_19591274.jpg

BMWオーナーズクラブの岩手支部長さんが差しいれ(ぶどう、柿、みかん、バナナ)と
メッセージを持って来場されました。ありがとうございました 美味しくいただきました。

「ツールドみちのく」実行委員長:宮野氏もご来場。先日のイベント開催 お疲れさまでした。
f0081398_204274.jpg

今日のカンパは 総額で80,002円ほど集まりました。
会社の受付に募金箱を置いてコツコツ貯められた小銭(総額16,001円)が持ち寄られたり・・・、
中には5千円札や、一萬円札も投函されていたり・・・皆さんご協力ありがとうございます!

義援金カンパは「1000円/1人」もあれば 10万円は直ぐに集まりますので その点来月もヨロシク。 
芋煮会の原材料費 次回分の仕入れ代を20000円差し引いて、残り60,002円ほどを
日本赤十字社に郵便振り込みで今週届けます。7回目開催で現在46万円(目標は100万円) 
以上 報告いたします。
f0081398_18554491.jpg
f0081398_2031291.jpg

◆「HCCS」主催:2011 大望年会
期日 11月26日(土)6時開場 6時30分スタート
会費 6000円 (昨年同様)
会場 デュッカ仙台駅西口 (居酒屋スタイル) 


大地震・大津波で 家族や家、車を失った「仲間」がたくさんいました。
彼らの気持を理解し 被災地・被災者の復興支援を優先に我々も過ごしておりました。
そんな状況なので 主催者としてイベント開催も、各イベント参加さえも自粛して参りました。

また一方で、当HCCSは「仙台市民イベント」のスタート役をも担っているので
来春 HCCS開催に向けての足掛かりを固める時期に今ある ということ 
苦悩の年の清算&再生の意味をもこめて「飛躍するキッカケ」が必要なこと
この2点 ここに至って特に感じております。

というわけで・・・、 「2011年 大望年会」を 100名規模で開催します!!
イッズミー参加の皆さん 今の内から予定を空け、気楽にご参加ください。
この際、お腹に据えた色んな心労も・・・晴らせるといいですね。 

f0081398_6562294.jpg

今日の大とり・・・きれいに手が加えられた、見事なアルファ・ジュリエッタでした。
『クラシックの真髄とは何か?』を教示する一台となりました。
オーナー K田さん ありがとうございました。
f0081398_18563184.jpg

[PR]
by sendai-isme | 2011-10-10 21:30 | 2011 クロニクル