仙台 ・ 泉ヶ岳ミーティング chronicle

35th 泉ヶ岳ミーティングレポート

皆さん 雨の中 お疲れ様でした。明け方の大降りに ガバッ!とタタキ起こされましたが その所為もあってか?眠くて仕方ありません。今日は雨の中 泉ヶ岳までバスを不定期運行していただきました(^-^;; オート三輪車ではその名を知らぬ人はいないといわれるM本さんとお会いできました。
f0081398_1711683.jpg
それにしても雨の中 お越しいただいた1948年型バスは迫力ありました。さすが その道Oldtimerイベントのプロ!花形であります。 今年の秋も石巻でお会いできるか?と思いますのでその時は宜しくお願いします。
f0081398_17072.jpg
f0081398_1702215.jpg

f0081398_173672.jpg

場内をゆっくり 参加者を乗せてバスが走る・・・田沢湖ミーティングにもあった、あの雰囲気に押されてか今日は悪天にもかかわらず 皆さんノンビリと楽しみ歓談なさってました。この雰囲気こそがイッズミーの雰囲気! 今更ながらに思いだしました。

旧塩釜交通所属 BM型バス(1948年製)について
このバスは1948年生まれ。戦後初の国産バスでした。当時塩釜に本社を置き、後に宮城交通の母体の一つとなる旧塩釜交通で使われたものです。69年ごろに廃車同然となり、倉庫代わりに使われていたバスを今年生き返らせた。
BM型バスはもともとボンネット型。それを乗客を多く乗せるためにキャブオーバー型に改造されたもの。シフトレバーが運転席左側から右側に移されたのが特徴的。当時を知る旧塩釜交通職員で構成する「とびうお会」事務局長の話によれば 「お客さんが多く、車体にぶら下がる人が出るほどだった」そうです。
このバスを復元させたオーナー海和さん(45歳)は このバスを「イベントなどで走らせ、歴史ある物を大切にする喜びを共有したい」話されています。彼は現在、「日本昭和の車保存会」メンバーのお一人で 保存会理事長には三輪車でその名をはせる椋本さんが勤めておられます。

f0081398_174541.jpg
1時過ぎても話が絶えない。。。誰にも気兼ねしない 老いも若きもゴッチャになって 年齢や歳相応の経験に見合った交流をしあう・・・まさにこの雰囲気・・・我々発起人たちが目的とした「状況」でした。 初年のムードに戻った感じがします。
f0081398_1754133.jpg
 今はここまでの記載にてご勘弁ください。。。また来月もノンビリとやりましょう。
f0081398_1772285.jpg
f0081398_1795944.jpg
f0081398_1713872.jpg


画像のみで勘弁願います 
もう眠くて 僅かのビールで酔ってしまって・・・(^-^;;

あっ、そうだ! 業務連絡 > koh  curtis くま
4時間耐久「ハイランドを2000円で走ってみよう!」 は もっか却下されたのでヨロ!(笑)

f0081398_1719656.jpg

[PR]
by sendai-isme | 2007-06-10 17:10 | 2007 クロニクル