仙台 ・ 泉ヶ岳ミーティング chronicle

おつかれさまでしたっ! 40th仙台・泉ヶ岳ミーティング

f0081398_17331075.jpg
皆様、ご苦労様でした。風邪引かないようにしてくださいね。それだけが心配です。
ええ、最終回ですが 夜来の大降りな雨もあがって、おおむね小雨で推移し、
風も吹かず幸い!良かったと安堵しながら一杯やっております(笑) 

上の画像は 1953年式(訂正しますm(__)m)VW-T1。センターピラーにあるサイドウィンカーがアポロ(矢羽式)のようですが 可動なのかどうかは確認しませんでしたm(__)m  しかし 面白いのはビートルの最終型に至るまで ほとんど外観が変わらないことに気づかせていただいたことです。僕も1976年にビッグテールランプ(最終型の一つ前)を購入したもので 今になってあらためて感心した・・・というわけです。けっこう後になって「感慨」は生まれてくるものですね
f0081398_2222510.jpg

f0081398_17343984.jpg
さすがに雨で台数も少ないだろう?と・・・ 9時半。。。。  オヤジ組   なんと   3台でした(笑)
その後 ぞくぞくと登ってこられ なんとか最終回らしい雰囲気になりました。もっとも 11月に登山者はいませんので、限りなく100%に近い車が参加者なわけで そういう点では足車が多かったというわけです。でも それでいいんですよ、車が好きなわけですから 愛車を変えても集まるというのが本来の筋に適ったものと思ってます。雨で事故っては そりゃまた頭の痛い話になりますから。。。というわけで60台ほどでした。
f0081398_2158201.jpg
f0081398_21585482.jpg
f0081398_17351589.jpg
秋田のK上さんが愛車の引取りに来仙されていて 帰りがてら参加されておりました。
914クラブ繋がり、、、お陰さまで365BBを久しぶりに眺めることが出来ました。
ありがとうございます。
f0081398_17363574.jpg
他にも若者の国産車が頑張っておられます かなり増えましたよ。明らかに30台ほどは国産旧車が増えてます。
f0081398_17384485.jpg
次に 2CVが久しぶりに2台でしたが 仏門がけっこう増殖中のようで これはこれで喜ばしいです。 逆に その点ではイタリアの虫系が少ないかな 5年経っても顕著な増加が見られませんでした。やはり東北というキャパの問題でもあるんですかね?。イタリア車のオーナー自体は増えてるんですがね~ 来年以降の課題ですね。

とまあそういうわけで 今年は無事に春から秋まで終えることが出来ました。来年は4月に再開予定ですので ストーブリーグ中に整備やレストア、新たな宝物の物色にと ご精進なさってくださいませ。
f0081398_17444415.jpg


それでは 来年の春まで お別れです さようなら



お酒が冷めるとまずいので いったん 休憩。。。
[PR]
by sendai-isme | 2007-11-11 17:51 | 2007 クロニクル