仙台 ・ 泉ヶ岳ミーティング chronicle

ことし一年 ありがとう!

4月から11月まで 8ヶ月の間 泉ヶ岳まで足を運んでいただき ありがとうございました。
f0081398_1625717.jpg

●今年は お陰さまで仙台と石巻とで旧車展示会を開催できるほどに 両者の裾野が広がりました。特に仙台会場は仙台市勾当台公園・市民広場をお借りできましたことが重要なポイントとなっております。また イッズミー・クラシックカーメンバーの主構成で開催できたことも、今までに無い快挙だったと思います。 さらにNPO法人:「日本昭和の車保存会」(理事長:椋本さん)とも友好に結びつきができました。以上が昨年までと違った点 今年の特徴であろうと思います。
●今年というか 近年は年配の方々同士の緊密な友好関係もあって、洋の東西の旧車・新車で初参加なさるオーナーが多くなりました・・・2年前までは実現できませんでしたけれど。 オヤジさんたちが全国アチコチへ 展示会やらラリーイベントとやらに精力的に出かけ、各地で友好的お仲間をお誘いしている・・・というのが真実のようです。その結果 昨年辺りから 特に仙台で普段は見れない貴重な車の参加が目立つようになりました。。。決して小さな輪で収まらない、二重にも三重にも拡大しているオヤジさんたちの「縁の下の努力」の賜物。お陰でミーティングに味というか深さが備わり サプライズで盛り上げていただけました。それらの楽しみを享受する者として、先輩諸兄のご努力に感謝したいと思っております。また 5年目を終えて、「世代を超えた集まり」としてのイッズ・ミーを続けてこれたことに 呼びかけ人として参加者お一人お一人に感謝したいと 素直に今の気持ちを書き添えておきます。
f0081398_15463930.jpg
●旧塩釜交通所属 BM型バス(1948年製)について
このバスは1948年生まれ。戦後初の国産バスでした。当時塩釜に本社を置き、後に宮城交通の母体の一つとなる旧塩釜交通で使われたものです。69年ごろに廃車同然となり、倉庫代わりに使われていたバスを今年生き返らせた。BM型バスはもともとボンネット型。それを乗客を多く乗せるためにキャブオーバー型に改造されたもの。シフトレバーが運転席左側から右側に移されたのが特徴的。当時を知る旧塩釜交通職員で構成する「とびうお会」事務局長の話によれば 「お客さんが多く、車体にぶら下がる人が出るほどだった」そうです。このバスを復元させたオーナー海和さん(45歳)は このバスを「イベントなどで走らせ、歴史ある物を大切にする喜びを共有したい」話されています。彼は現在、「日本昭和の車保存会」メンバーのお一人で 保存会理事長には三輪車でその名をはせる椋本さんが勤めておられます。(新聞より転載)。
f0081398_16325149.jpg

●参加メンバーですが・・・
毎回、100台から150台ほどの車が集まってきております。皆様のおかげで 5年間で40回を数えることができました。なんとも継続の力の強さを実感しております。仮に 毎回平均100台参加としても、5年間で延べ4000台が集っていることになります。
●新規参加メンバーは・・・
毎回10台から20台ほどの新規参加があります 新規参加の構成比率はいまだに10%以上 2桁を堅持していますので 来年もさらに輪が広がる可能性を示しています。今年も既に120台以上が新たに加わったことになりますが 新規参加者は「継続は力」の原動力となっています。
f0081398_16252585.jpg
●企画面では・・・ツーリング企画がガソリン値上げにより 企画そのものを立て得ませんでした。なんか寂しいですね、、、リッターあたり30円も上がったのでは走ることさえ儘なりません。来年も上げ基調なら 泉ヶ岳でうだうだと過ごすことが返って魅力になり参加者も多くなりそうですけど。
●クラシックカー展示では 4月に市役所前市民広場で開催できました。高層ビルの中でポッカリ空いた勾当台公園では 往来の方々 昼休みのサラリーマンたちに人気がありました。秋には 石巻でも展示がありました。石巻会場には東北各地、関東からも旧車が集まってきました。今年初の「ツール・ド・みちのく」には、たった一度の参加募集で イッズミーメンバーから13台18名ほど参加登録をされたようで イズミーメンバーの団結ぶりを物語っています。ラリーの実力も優勝者が出るほど優秀だったようですよ。来年 時間が合えば?私も参加したいなぁ。。。
f0081398_16205354.jpg
最後に 今年一年 トラブルもなく 事件や事故もなく 安定して開催できました まことに皆様方のご協力の賜物と思っております。ありがとうございました。 来年もルールを守って 仲間を誘ってご参加くださいますようお願い申し上げます。
f0081398_1810245.jpg
 

                            また来春まで・・・ それではっ!
[PR]
by sendai-isme | 2007-11-18 16:29 | 会の運営・主張など