仙台 ・ 泉ヶ岳ミーティング chronicle

45th お疲れ様でしたぁ!

今月のトップを飾るのは いすゞボンネット型トラック HTW12L型。 各地の森林組合などで活躍している貴重なトラックです。前軸1本+後軸2本の6輪駆動です。わざわざ岩手県からお越しいただきました。ありがとうございました。
f0081398_19443293.jpg
涼しい朝でした。関山峠を越えてきたスーパーセブン仲間は 「18℃で 寒くてヒーターを焚いてきたよ~」 だとな・・・まるで秋の朝?、、、仙台市内は 6時ごろから小雨が降り、躊躇された方が多く居らしたようで 私の携帯に電話が数本入ってきて お山の状況を確認される方もいました。誰とは云わないけど(笑)。。。 スーパーセブン乗りのように 一旦外に出たら雨は降るもの、風は吹くもの!という覚悟を決めて出かけてくれば 何と言うことはないです。 泉区からはほとんどドライでした。 天気予報は降水確率10%ということで こういう場合はたとえ降っても 1mmもいかない程度の降雨量です。雨だっ!大変だ! と騒ぎ立てる気持ちを抑えて・・・冷静に数字を見るべし?(^-^;; 

というわけで 例年8月どおりな参加者でした。100台くらいかな? ポルシェ944のグループミーティングとメルセデスW123&124のグループミーティングが予定されていたようです。 また この日は昭和の車保存会メンバーが いすゞのボンネットバスと いすゞの6輪駆動トラックと 大型2台で 来月の 「がんばろう!!栗駒 みんなでしあわせになるまつり 2008」のキャンペーンに来場されました。ありがとうございます。いいもの見せていただきました。

イッズミーは輸入車も国産車も同じレベルで扱われます。国産中心 外車中心 国別や車種別ミーティングのように限定はしておりません。車好きな4輪車オーナーなら自由に参加できます、念のため(^-^)

f0081398_18431296.jpg

がんばろう!栗駒 
みんなでしあわせになるまつり 2008

●日時/9月14日(日)午前10時~午後3時(雨天決行)
●場所/栗原市栗駒、六日町通り商店街(歩行者天国の予定)
●内容/昭和の懐かしい車を展示しながら町を盛り上げる、
オート三輪の運転体験やポンネットバスの運行なども予定
●参加資格/1980年以前に生産された車両、違法改造車不可
●参加費/1台1000円、昼食、おみやげ付き写真審査あり、
8月25日までに申込む(商工会HPで申込書ダウンロード)
(栗駒鴬沢商工会、担当、小泉)見学無料
申込み書 ダウンロードURL  http://www.kurikoma.miyagi-fsci.or.jp/

本日 ご参加の皆さん 皆さんからの義援金は 会場集約分だけで 総額31500円となりました(ワンコインといったのに 1000円札が多かったよ)。 まことに御協力ありがとうございました。 なお クラブやショップでの集約分に関しましては 直接 栗原のお祭り会場;実行委員会にお届けなさるか 私までご連絡ください。一緒にお届けすることが可能です。なお 昭和の車保存会は別途 独自に集約されておられるようですので 「仙台・泉ヶ岳ミーティング参加者 有志一同」という名義にてお届けしてこようと思います。簡単ですが 以上 ご報告まで

祭り当日の9月14日はイッズミー開催日でもありますが、、、各地イベントもいろいろ重なっております。盛岡「ツールドみちのく」に参加される方や、仙台JAZZフェスティバル:生バンドに出演する方や、がんばろう栗駒「みんなでしあわせになるまつり」に参加される方々も居られることと思います。
私としては、初めてのイッズミー欠席になりますが・・・、「がんばろう栗駒!」の意味を込めて、栗駒町の「みんなでしあわせになるまつり2008」に参加しようと思っております。地震で被災された方々に応援のメッセージを参加することで表したいと思います。
f0081398_1845492.jpg

f0081398_18504614.jpg
f0081398_18505821.jpg

今回は ポルシェ944と メルセデスベンツW123の2つのミーティングも開催されたようです。
914 924 944という流れを組むポルシェはRRではないポルシェというわけで 日本では不人気だったのですが 考えて見ますと 「FRで、 トランスアクスル方式で、 荷重も前後等分というベストバランスで」 これは見よう考えようで 走らせて面白いという声が上がって当然かと思いますね。 最終944ターボで姿を消しますが、その独特のスタイルは 我々奇態車好み(?)からみますと 大変歓迎すべきでして、リトラクタブルヘッドライト、 リアのガラスハッチなどは まるでMAZDAが踏襲したと云われるほどです(サバンナRX7)。 別途 924カレラGTSは雑誌にこそ語られますが 現実的に見れない「憧れ」の車になっております。先日の4月のヒストリックカーミーティング仙台で ようやく2日間のお披露目となりました。
f0081398_1912411.jpg
メルセデスW123。 ホイールベースが長く 段差も流麗に超えていきます。いいんですよねえ このデザイン。。。最近若者やサーファーにウケが良く けっこうな値段で取引されてると伺いました。年々マーケットは高騰し東京では180万から250万で取引されてるケースが多いようです。もっとも・・・私のW123などはその半分以下ですけど。。。誰か買わない?70万で(笑)
f0081398_192899.jpg
今から40年ほど時間を一気に飛び越えた?かつての少年たち(爆)・・・ なにやら黄色いエラン+2のトランクを開けて アレをこうして ココをこうして ヒソヒソヒソヒソ・・・ 悪企みをしています。 振り返らないでね ニマっとした顔はきっとデレデレしてるに違いないから(笑)
f0081398_1925970.jpg
こちらは モノホンの青少年(笑) jikuちゃんのカントリーを占拠!このまま家まで帰りた~い♪・・・ クラシックミニのオーナーが増えるといいですね。
f0081398_1943221.jpg
f0081398_1975483.jpg
上の2CVも、下のゴルフ1もツールドみちのくエントリー車両です。イシ○ラくん ヨネさん 頑張ってきてください 健闘を祈る!
f0081398_19124967.jpg
下の黄色いヨーロッパもツールドみちのくエントリー車両です 叔父様方に負けないように がんばってくださいね皆さん。賞品も良いようですので・・・(笑)
f0081398_19133918.jpg
スーパーセブンBDRです。もう一台のアルミ製ノーズコーン装着BDRは 早朝にいらして カンパを投入しサッと?お帰りになりました。 「疾風のように現れて~ 疾風のように去ってゆく~ぅ ゲッコウカメンはだぁれでしょーおー ゲーコオカメンはだぁれでしょーおー♪・・・歌いきりました。となりの車は・・・誰だったかな?初参加の方でしょうか?また 次回にお話しましょう。
f0081398_1914942.jpg
グロリア430です 今日は朝からお世話になりました 次回珈琲でもお願いします。
f0081398_18523744.jpg
爆走230号の向こうに・・・おや?VANきくっつあんのピックアップが。。。山を降りる時間?ということは・・・9時半ぐらいかな? お仕事がんばってください。 N村さん 伝えておきましたよ~♪
f0081398_1853598.jpg
しっかしアベちゃんも好きだよなあ・・・ ワンオーナーのセドバンを転がしてきました。
f0081398_1858169.jpg
見て欲しいのは マツケン号のピアッツアではなく、彼が着ていたこのオールドな「PEPSI」ワッペンが縫い付けられたシャツです(爆)
f0081398_2002828.jpg
f0081398_19535178.jpg
f0081398_1859843.jpg
f0081398_19151131.jpg
新型スカイラインGTRです。スポーツカーのスポーツカー?ですね。
f0081398_19155664.jpg

仙台市営バスがテーブルに乗ってたので、思わず激写しちゃいました。ちょいと絞り過ぎたので なんとなくピントが・・・(泣) これって 定禅寺通りを走ってるように見えませんか?・・・ちょいと嬉しいネ。「路線系700 霊屋橋 経由 仙台駅前行き」だから 定禅寺通りは通らんけどネ(笑)。 現行バスの車内アナウンスが臨場感たっぷり・・・ やってくれますねえ 最近のオモチャは。。。あ?オモチャとは云わないんでしたですね? 自動ドアがプシューっ といって閉まったり 降車ボタンのピンポンが たまらなくいいです!本物。 いい大人の遊び道具ですねえ。小さいころ・・一人でできなかったバスの乗車  ピンポンボタンを押す前に姉に押されてしまった悔しさとか?  運転手さんの聞き取りにくい低音アナウンスが恐かったとか  一番前の座席に座わりたくとも、たしなめられて座れなかった ステップから落っこちそうになって母の手にぶら下がった・・・など、いにしえの情景がよみがえってきます・・・ デジャヴとでもいいましょうか?「鯨のお腹に入って、内側から外界を眺める?戯れる?」風な感覚は、子ども以上に大人の方が大脳「旧」皮質をフル稼動させ 耽ることができるんですよね(爆) 

f0081398_1918133.jpg

この暑い中、辛い「タンタン麺」で汗をかきたい!などと吠えるワガママオヤジAのリクエストで、、、しぶしぶ・・・利府街道の本竈に出向いてきました。やはり駐車場は満杯で・・・一人一台で乗り込むにはチョイと勇気がいるというか 躊躇しましたけど んが 強引に並びました。待ち時間30分です。ここは車の中で待ってもいいように 係りの人が整理券順に車まで呼びに来てくれるので大助かりします。順番待ちには冷たい麦茶のセルフサービスもあります。

脳卒中になるのを恐れて(笑) 辛い「本気のタンタン麺」を避け 僕だけ「魚だし醤油つけ麺」にしましたけど・・・何か?( ̄^ ̄)  本竈さんは接客サービスも良く 麺もスープも美味しい トイレもきれい・・・ いいお店です。
f0081398_21283684.jpg

[PR]
by sendai-isme | 2008-08-10 18:32 | 2008 クロニクル