仙台 ・ 泉ヶ岳ミーティング chronicle

<   2011年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

田沢湖ミーティング   角館武家屋敷通り

f0081398_7233247.jpg

今年も田沢湖ミーティングにいってきた。
朝に降った雨のせいで参加車輛が激減だった。
八幡平ミーティングもあるので9月は参加者も大勢になるかな。

最近の傾向として・・・
国産車両群の違法改造が目立つだけに 
正統車輛の参加が望まれる。
f0081398_7375815.jpg

f0081398_7311793.jpg

f0081398_2224265.jpg

f0081398_739290.jpg

f0081398_7295329.jpg

f0081398_7461339.jpg

f0081398_7464840.jpg

f0081398_7273473.jpg

f0081398_7282093.jpg

今回の目玉は角館の伊藤そば。
なんというか、これもアリ という感じでした。
f0081398_7413744.jpg

f0081398_7443734.jpg

[PR]
by sendai-isme | 2011-08-24 07:32 | 2011 クロニクル

マツケンギャラリー 8月 輸入車

f0081398_17291273.jpg

氷水(かき氷)の大サービスは おたまさん。。。夫婦同伴での参加。
震災にあって 運送会社の看板であるトラックが 数十台も流され
その後始末やら いざ復旧! いざ復興!やらで てんやわんやの5ヶ月でした。
ブロークンハートのおたまさん。ひさかたぶりの参加です。
氷水(かき氷)美味しかったです。煉乳がいいんだな。。。

チョロQのお裾分け お代を義援金にカンパ・・・と、アイデアマンのうはらくん。
f0081398_17201198.jpg


f0081398_815373.jpg
f0081398_8161279.jpg
f0081398_9352896.jpg
f0081398_8394274.jpg


f0081398_8192481.jpg
f0081398_8194586.jpg
f0081398_8404222.jpg


f0081398_8203312.jpg
f0081398_8211080.jpg
f0081398_9382910.jpg


f0081398_824216.jpg
f0081398_8383217.jpg

[PR]
by sendai-isme | 2011-08-15 17:46 | 2011 クロニクル

マツケンギャラリー 8月

f0081398_17162575.jpg

お盆の中日だというのに やっとお墓参り。暑いです、盆地の福島に出向きました。
前回 地震で墓石がずれていましたが 今回も4㎝ほどずれていました。北東方向に。

まず 福島といえば、、、彼のセリカを出さないわけにはいかんでしょう。
震災と原発で 大忙し遊んでる暇ないと言ってました。
次は 只見の発電所の修理に出向くそうです。ごくろうさまです。
f0081398_176970.jpg

f0081398_17132426.jpg
f0081398_9401111.jpg
f0081398_9405760.jpg
f0081398_9415452.jpg
f0081398_9422330.jpg
f0081398_9425922.jpg
f0081398_9451210.jpg

f0081398_17105582.jpg
f0081398_17113819.jpg


おまけ。。。
f0081398_17145880.jpg

f0081398_18163718.jpg

[PR]
by sendai-isme | 2011-08-15 17:16 | 2011 クロニクル

69回 イッズミー お疲れ様でした。

f0081398_17543485.jpg
暑い中 無事 開催できました。 
会場が工事で狭くなり おまけに桜の木陰が使用できず 
つらい炎天下でしたが なんとか終わりました。

今日はまた第2週がお盆と重なり さらに震災新盆の家庭も多く 
厳しい開催になるかな???と思っていましたが
蓋を開ければ いつもの8月と変わりのない参加数でした。

今日のトップは 「STO ラディカル SR4-1.3」 エンジンはカワサキの1260cc。
代理店販売価格は・・・おそらく エリーゼエキシージくらい・・・?
オーナーは イッズミー2~3年目のころにエリーゼで参加していたツチヤさん。

車は 今から20年ほど前、スーパーセヴンのワンメークレースで
常勝記録を持った坂倉さんが興した会社STOで輸入した公道公認車です。

全日本のジムカーナではDクラスにこのようなカテゴリーの車があります。
たとえば スズキの隼エンジンを積んだカートがありますが
それと同じカテゴリーになります。軽くてゲキ速です。

さてと 今日は最後の支援物資集約日となりましたが たくさん
たくさんの野菜が集まりました。特に千葉の涌井さん(sol mariaci)の支援グループからは
お米30kg 野菜 塩などたくさん送られてきました。感謝申し上げます。

この画像は 昨日の夕方、魚の配達をした後の記念撮影です。
東松島市野蒜地区の世話人さんたちです。ご苦労様でした。
f0081398_22454221.jpg


今日のカンパ集約は 約38,362円でした。
正確には郵便局でコインカウンターで数えてから報告いたします。

本日(8/18) 郵便振り込みしました。4月からの義援金総額は¥392,255(目標100万)
f0081398_2235537.jpg


ミーティングの画像がマツケンさんから送信されてくる予定なので 
後に 参加車両をピックアップして報告いたします。

f0081398_18152833.jpg
 
[PR]
by sendai-isme | 2011-08-14 17:42 | 2011 クロニクル

69回 仙台・泉ヶ岳ミーティング開催のお知らせ

f0081398_7195481.jpg

第69回 仙台・泉ヶ岳ミーティング

 期日 8月14日 9:00~13:00

 場所 泉ヶ岳スキー場 大駐車場


どなたか テントとテーブルとをお貸しください。


イッズミーは 濃すぎないから 気軽に輪に入れる、
中身が薄すぎないから けっこう愉しい
その さじ加減には コツがあって やや難しい(笑)

イッズミーは 車を磨いて並べるだけの 「イベント」ではない
オーナーたちの 心を磨く「ミーティング」の場だ

それが分かってさえいれば 誰でも参加OK!

8月が 最後の支援&集荷になります・・・
 
①トマト ナス キュウリ サヤインゲン キャベツ にんじん トウモロコシ・・・
野菜と果物を集めます ご協力ください!
 
②「支援カンパ」 よろしくお願いします!


支援先である東松島市の野蒜地区も 仮設住宅入居が先月で完了しました。
我々の「物資支援活動」は 当初の予定通り8月(今回)で終わります。
ご協力ありがとうございました。


・ 物資が多く集まれば 
仮設住居の世話人さんたちに呼びかけて 野蒜駅裏の坂本さん宅に集まっていただき、
情報交換しながら 1ヶ所で配給しようと思います。

・ 物資が少ないときには 
各仮設住宅ごとに 私が巡回しながら 各世話人さんに配達しようと思います。

・ 冷凍魚干物は
イッズミーの前夜に 各仮設住宅の世話人さん宅へ お届けしようと思います。

今夕、するめいか一夜干し ニシン開き あじ開き いわし開き・・・300食 配送してきました。
鴨井社長 誉田先生 松崎さん 野元さんありがとうございました。 


しかし被災地の現状は いまだ「不満足」。

今後、個人的に支援活動を続けたいという方は 私にご連絡ください。
支援品目は「野菜」「果物」「塩干魚」「一般食品」「米」「調味料」などと
させていただきますが 今後も当家へ第2土曜日着でお送りください。
飛脚便やクロネコ便が運転再開される日まで 毎月走ってお届けしたいと思います。

今後も引き続き 「支援カンパ活動」は続けようと思います。
あわせて ご協力をお願いいたします。

--------------------------------------------------------

★ほんとに 人間とは 身勝手な生きものだ。
 
高田松原の松を京都の「五山送り火」の薪にする計画が
放射能汚染を懸念する声を受け中止された問題。

「放射能汚染された灰が飛ぶのでは」
「琵琶湖の水が飲めなくなる」
などと 京都市に不安を訴える電話があり、
関係者の自宅にも抗議の電話があった そうな。

しかし 一旦中止が報道されてからは・・・
 
「送り火は死者を鎮魂する場で被災者の思いに応えられる場」
「京都市民として恥ずかしい」
「陸前高田市は原発から離れている」
「被災地の思いを届けようとする取り組みをなぜ中止するのか」

など、京都市民や全国からの抗議の声が寄せられているという。
一旦 中止が決定されて 再び 薪にすると覆ったそうな。

だけど・・・、新聞に出ていた「指導者グループ」って 
一体どんな指導力なんだろうか? 京都市は先見の明がなかったのか?
「差別」意識は持たなかったんだろうか?僕の頭は疑問符ばかりが付いて回る。

実際 被災地支援に赴けば 即刻 わかるだろうに。。。
[PR]
by sendai-isme | 2011-08-09 07:25 | 2011 クロニクル

生きて・・・

f0081398_22232722.jpg


..震災遺児、1295人 両親共なくした孤児229人.


東日本大震災で父母のいずれかが死亡または行方不明となった
18歳未満の震災遺児は、被災3県で1295人に上ることが
厚生労働省のまとめで分かった。

内訳は岩手445人、宮城711人、福島139人。
同省が各県に調査を求めており、今後も増える見込み。

1日開かれた参院復興特別委員会で、細川律夫厚労相が
7月29日時点の数を公表した。
細川氏は、一人親家庭に対し、遺族年金の活用や積極的な
就職支援をする考えを示した。

また、同時点で両親とも死亡または行方不明の
震災孤児(18歳未満)は229人。

岩手91人、宮城117人、福島21人に上る。
このうち91人について、祖父母や両親のきょうだいなど
3親等以内の親族が里親になる「親族里親」が認定されている。
Asahi.comより
[PR]
by sendai-isme | 2011-08-04 11:55 | 東日本大震災