仙台 ・ 泉ヶ岳ミーティング chronicle

<   2015年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧







f0081398_17540296.jpg
姫路城 帰りの インパルスに遭遇


f0081398_17534102.jpg
僕も親父の影響で (自衛隊の写真屋さんでしたが…)パイロットになろうと思い受験しましたが
小学校6年生の時 受験に落ちました、、、まー当り前ですな~


f0081398_17532585.jpg

積み荷は、海水。。 もうそろそろ 水族館オープンのため
大忙しですね~  楽しみです。








今日は、登米方面に。。



f0081398_20063774.jpg


f0081398_20081023.jpg
昔 こんな蒸気船が、北上川を岩手方面まで運行していた。。


f0081398_20065198.jpg
今日はここに


f0081398_20070336.jpg


f0081398_20073860.jpg


f0081398_20074950.jpg


f0081398_20071925.jpg
うな重2段。。。ひつまぶしごはんに ウナギが乗っている
3段は 勇気がない。。。


f0081398_20082693.jpg
で。。。2段に。。
今日から、2日間ほど、、、ラマダンですな~

明日は南相馬
あさっては郡山市
次は一関
その次は山形
いや~つずきますな~がんばろ~


[PR]
by sendai-isme | 2015-03-25 20:17

仙台 国際防災会議

f0081398_18373430.jpg


あと、、何年かかるのだろう。。






f0081398_18375716.jpg


全く 揺れない フライトでした
まるで空中に停止しているような感覚。。
不思議な感覚でした。。









f0081398_18381896.jpg


各ビーチでこのような 注意喚起!
だんだん進んできています。。








f0081398_18385561.jpg










f0081398_18391962.jpg








f0081398_18394936.jpg


超!レアーな プライベート ビーチ
社長に紹介され 遊ばせていただきました。。
アウトサイドの波まで サンゴ礁で その後深くなります。
どーんと深く。。

ここにも看板 レットフラック は必要でしょうね。















[PR]
by sendai-isme | 2015-03-13 18:50 | 東日本大震災

日常を取り戻し 再出発した日 [2011/4/10]

震災がおきた三月、その翌月には なんとしても日常を取り戻して
イッズミーを開催して皆の無事を喜び 早く 立ち直りができるように必死だった。
車好きなんだから・・・、イッズミーに集まろう! と 必死だった。
あの日を忘れずに 5年目の3.11を迎えよう!!

f0081398_20465534.jpg
皆さん 今日はお疲れ様でした。

TVやラジオで、極力 日常を取り戻そうと「お笑い」番組が流される
その笑いの垂れ流しを観ていると・・・突然、笑いに誘われる自分がいる
もちろんそれは一瞬なのだが どこかに穴があいているかのように、膨らむものではない
311 忘れはしないその一瞬、かつての日常と現在とをそれが区分けしている。

ほんとに辛いんでしょう
僕らは 君に逢いたい という
君は 思い出すのが辛くて・・・と返事する
つらいでしょうね

すっかり家を津波に持って行かれ、
さら地に門柱だけが残った野蒜の武藤君宅。
今日は その彼が来てくれた。
元気そうだった。
ありがとう そして がんばろうな一緒に。。。

いつもの年の4月が150台とすれば 今年のスタートは70台ほど。
やがて後半までには 元気な君らが顔を出すことを祈っております。
まあ、お互いの安息を経て旧友の再会に有難さを感じ、心が和む
同じ趣味の仲間が集まり 会場には久しぶりな賑わいがありました。

「団結テント」には支援物資も多く集荷され 生鮮品の持ち寄りも多くて 
イッズミーブログの「呼びかけ」を見て戴いていることが分かりました。
皆さん協力ありがとう。新鮮トマト なす きゅうり 長ネギ・・・干し柿
今日もいつものように避難所まで届けて 帰宅は7時を過ぎました。
f0081398_11252093.jpg

今回の被服は
今回は神奈川の斎藤さん(作業着 作業ズボン) 誉田さん(作業ツナギ 長靴) 伊藤さん(夏用ツナギ) あわせて上着20着 ズボン6着 ツナギ3着 夏用作業着3着 長靴3足 全て受け容れていただきました。夏用作業ツナギ 長靴は助かりました ありがとうございました。

今回の果物は 
リンゴ木箱1 リンゴ段ボール10+3箱 オレンジ1箱 グレープフルーツ1箱 バナナ1箱 パイナップル2個など 干し柿3袋・・・1人あたり数個以上行き渡ったと思います。次回は栃木のイチゴに練乳を添え、牛乳も持ち寄りたいですね。

今回の野菜は 
松島野外活動センター避難所では他支援グループが根菜(玉ねぎ ジャガイモ)を持ち込んだそうで、それ以外の中下公民館に多く新鮮な野菜(レタス なす キュウリ しいたけ もやし 土ねぎ 味噌など)が供給でき また 常林寺避難所には果物が多く供給出来ました。
どのように捉えるべきかは明確ではありませんが、想像以上に生鮮物資の供給が改善されているのかもしれませんね。支援は絶対量ではなく「継続性の問題」です、今後も微力ながら野蒜地区の安定供給に寄与したいと思います。

「味噌と醤油」ですが 
今日4/13 秋田県湯沢市の「ヤマモ味噌醤油醸造元」さんから 1リットル入り醤油を15本 1kg味噌を10袋1ケース ご支援いただくことになりました。湯沢の醤油屋ヤマモ 七代目の高橋常務さんですが、若い経営者による醸造業の連携・発展を模索中です。
若紫の会:秋田県味噌醤油工業協同組合の青年部会 醤油も魂の熱さも 天下一品!
 
ヤマモ味噌醤油醸造元 ホームページ http://www.yamamo1867.com/index2.html
ヤマモ 七代目のブログ http://minzya.yamamo1867.com/

(中下公民館と野蒜駅裏山地区に4月16日届けてきました。特に野蒜駅裏山の方々は 半壊であっても住宅そのものは残っており、流されたり全壊したりした被災者とは違って・・・「まだ俺たちはいいほうだ」と遠慮し支援も受けずに頑張ってこられた地区です。今回、避難所登録をし一日2回の弁当支給が始まったばかり。そういう生活の中で 味噌や醤油の食糧支援はたいへん感謝されました。ヤマモさん ありがとうございました。)

次回の集荷 野菜は・・・ 
ホウレンソウ、なす、きゅうり、モヤシ、岡ヒジキ、山菜、土ねぎ、キャベツ、新鮮トマト、生しいたけ、干シイタケ・・・。なお、玉ねぎは「業者仕入れルート」から手に入れました。調味料ではドレッシング、マヨネーズ、ケチャップ、ごま、コショー。 ご飯ふりかけ、おにぎり用“ゆかり”など、、、

次回の集荷 魚は・・・
爺ちゃん婆ちゃんが良く食べてたっけ・・・アジの開き キンキの開き カマスの開き さんま開き メザシ ホッケ 干しカレイ やなぎカレイ干し サバ一夜干し 小女子 シラス 佃煮・・・などが欲しいです。鮮度に注意し前夜まで冷凍にした状態で持ち寄ってください。役立つと思いますよ!!

物資支援は想像力です
何が困ってるか 何が不足しているか 鍋を作るなら何がいいか 想像してください。 腐らないから・・・日保ちするから・・・根菜だから・・・玉ねぎ じゃがいも? この考え方は「支援者のエゴ」かもしれません、、、いま何が足りない??もっと、リクエストに耳を傾けましょう! 僕も反省しなきゃ。。。

凝ったものはいりません! 
ポピュラーな野菜を持ち寄り、イッズミー会場で段ボールに詰めましょう


★ストレス障害
苛立つ日が多くなってませんか?
おや?と気づいてましたか?
そんな自分の変化に・・・いつもと違う自分に。
ちょっとした事が 喧嘩の原因になりやすい
相手の言葉になんとなく 自分の心が傷ついている

素直に考えれば いつもの日常、普通のことなのに・・・
ストレスが溜まると その溜まったストレスを捨てよう と
他人に ぶち当たったりするもの

注意しましょう。
たとえ 事務的なことでも心を砕いて
相手が納得するまで 相手の理解を得るまで 
相手の心を観ながら話しましょう
 
「ストレス障害」に気を配りましょう

f0081398_20501222.jpg

義援金は88,240円でした
参加者がいつもの半分にしては目標近く集まりました。

年間目標金額が100万円 
年8回開催ですから月に8万が目標になります。
(12回開催するまでには達成できるかな?来年7月まで)

この中から 生鮮品購入代金を1万円ほど使わせていただきます。
宜しくお願いします。

※4/12 78240円、日本赤十字社に送金してきました。領収画像を載せます。
f0081398_19565237.jpg


全国の死者は12都道県で1万4013人となった。行方不明者は6県で1万3804人。
死者・不明者の総数は2万7817人に上っている。

4/20 死者・行方不明者
死者は 宮城8505人、岩手4033人、福島1412人 
不明者は宮城7934人、岩手4033人、福島2044人 となっている。
 
4/11 避難者数
宮城5万3412人、岩手4万8736人、福島2万5669人 全国で 計15万1115人。

4/20 福島県避難者は県内外で 計5万6106人に上る。
親類宅などに滞在しているケースは含まれておらず、避難者の実数がさらに増えるのは確実。

仮設住宅
宮城3万戸、岩手1万8000戸、福島1万4000戸の計6万2000戸の建設を目指す。

被害額
宮城2兆2382億円、岩手3763億円、福島5553億円で 既に計3兆円を突破した。
          (4/11 河北新報より転載)



f0081398_22451122.jpg
石巻AFCカークラブの浅野さんが 3月1日にお亡くなりになりました。
「石巻ZENKAI商店街」の手拭を持って・・・この苦しい時がもっとも彼は生き生きしてた。。。
[PR]
by sendai-isme | 2015-03-06 22:39 | 東日本大震災